Skip to main content

魂のしくみ2 第14章 この世に存在する魔法 その1

待ちに待った(?)魂のしくみ第14章です。(シリーズ目次はこちら

好評の連載魂のしくみシリーズがリクエストに応えて、待望の書籍化☆2016年2月22日発行!

魂のしくみ – こころがうるおう、やさしいお話 引き寄せの法則を紐解く魔法の本 【ペーパーバック版】

Soul Mechanism Cover4(117)s

魂のしくみ こころがうるおう、やさしいお話 引き寄せの法則を紐解く魔法の本 【Kindle版(電子図書版)】

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は q です

皆さん、こんにちは!

大好評の、大人気の(笑)魂のしくみシリーズ、とうとう来ましたよ!(笑)

お待たせしました、
今日は、この世に存在する魔法の話です。

まずですね、2020年は、地球のエネルギーがかなり高くなってきていまして、願いが叶いやすい強力な宇宙の力が感じられる年となっています。

2020年の新年のご挨拶でもご報告させていただいた通り、私は、ピンポイントで、まさに魔法のようにほしいものが次々と叶えられていて、今年2020年から先、この地球は願いが叶いやすいエネルギーに突入していると明確に感じています。

でもですね、いいかえると、2020年からこの先は、実は、心に描いたもの、心に抱いているエネルギーが「よくも」「わるくも」現象に現れやすい年になっています。

つまり、心に悲しみ、怒り、いらだち、もやもや、不安、そういったものを抱えていると、それと同じエネルギーのできごとがものすごいスピードで現象に現れやすくなっています。

逆に、心が豊かさ、楽しさ、幸せ、感謝、思いやり、愛、嬉しさ、そういった、素敵なエネルギーを抱えていると、それと同じエネルギーの現実が現象に現れやすくなっています。

また、心にいつも思い描いている物や出来事も、すごいスピードでやってきます。

今まで自分はこうだったから、未来はこうなるだろう、2020年はこうなるだろう、というつなげ方をするのではなくて、

2020年は、今までの自分とは一切切り離して、新しく、まさに生まれ変わったかのように、なりたい自分になれる年でもありまして、強く心に自分がこうありたいと願った自分になれるし、こうなってほしいという現象をも引き寄せられるのです。

つまり、フェニックスのように、まったく新しい自分に生まれ変われるのです。

私は去年、宇宙に突き動かされて、いろいろなものを手放したのですが・・・ どうやら、それがキーポイントだったようです。

というのも、暮れのブログにも書いていますが、2019年から2020年に切り替わる、2019年の後半は、フェニックスのエネルギーを感じていたのでした。フェニックスはいったん死んで炎の中から新しくよみがえる、つまり古いからだを燃やし、新しい体に生まれ変わるので、そのエネルギーと一緒に、私はいらないものを手放すように宇宙に動かされていたようです。

何を手放したかというと、自分が本当はやりたくないのに三次元的な頭で「でもやらないといけない」と思ってやり続けていたこと、もやもやしていたこと、不安、悲しみ、承認欲求、孤独感、我慢、それらのことを全部手放しました。

具体的には住む場所も、仕事も手放しました。

つまり、物理的にも、感情的にも、いらないものはほとんど全部、と言っていいくらい手放しました。

そうすると、次には本当に魔法が叶ったみたいに、ピンポイントでいろいろなものが実現し、引き寄せられ、不思議なことが起こっています。

まず、願いをかなえる魔法をかける前に必要な行動は、実は、

【1】いらないものを手放すこと。

なぜなら、いやだな~、悲しいな、こうしてほしいのにしてもらえない(言えない)、もやもやする、どうしよう、不安だ、いらいらする。 こういった感情エネルギーを心に抱えていたら、魔法の邪魔をするからです。

というより、正確には、心に抱いている心のエネルギー状態がそのまんま現象に現れるので、手放したほうがいい、ということです。

だって、それらの感情を抱えたまま、無理に豊かな気持ちになろう、楽しい気分になろう、感謝、感謝~♪ってやろうとしても無理があると思いません? それくらい強力な感情として自分の心に沁みついているのなら、無視をしないで、まず最初に向き合って手放してあげるのです。

こうしてほしいのに言えない、という壁にぶつかっているなら、結果がどうであれ、勇気をだして言うのです。

去年私もその「言えない」壁にぶつかったのですが、その時に、セッション能力のある友人が「自分のなかの男性性があなたの願いを叶えてあげなければあなたの女性性を大切にしなければ相手との人間関係にも現れるよね、まずあなた自身があなたの望みを叶えるために行動(伝える)しないといかんよね?」と核心をつく助言をしてくれました。

まさに目からうろこ、を通り越して、その時は、魂が打ち震えて、そうだ、私、自分のこうしたい、こうしてほしいをちゃんといままで伝えてこなかったから苦しかったんだ、と子どものころの感情がよみがえって、その時は嗚咽するほど号泣して、自分のインナーチャイルドに気づいたのでした。

そのあと、結果は面白いように動いていって今があるのですが・・・一瞬、え?と思うような展開になるのですが、最終的に、わ~!あの時言い出してよかった、行動に移してよかった!という結果になるのです。

なぜかというと自分の中に「こうしてほしいけど叶えてくれない」を自分で伝えることで叶えてあげたから。そうすることでこうしてほしかったというさみしい感情、不安な感情、悲しい感情を手放すことができるのです。

相手の反応がどうであれ(時には思った反応じゃないときもありますよ)、勇気をもって伝えた後って、心が軽くなっているのです。手放すことができたから。

そして、物理的に要らないものも断捨離すること。 いらないものがずっと手元にあると、動いていないエネルギーをずっとそばに置いておくことになるので、エネルギーが流れないのですよね。

もう着ない洋服、使わないもの、あなたの身の回りにあるなら、寄付するなり、処分してエネルギーを回しましょう!

つづく



ハワイで描いた作品、販売中です♪

“Hawaiian Brilliant Energy” ハワイアンブリリアントエナジー

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は RGB_Fantasy10withCopyright.jpg です

ハワイの豊かなきらきらエネルギー
ハワイアンブリリアントエナジー

ゴールドの波のレリーフで囲まれたカトレアの花の中に浮かぶハワイのサンセット
ドルフィンが右回りに回って泳ぎ、パワーを増幅するレイアウトになりました。

【アクリル絵の具 P12サイズ  45.5cm x 61cm】
ゴールドの額つきで148,700円
額なし 135,000円

日本国内は送料込みでお届けします。

ご希望の方はご連絡ください。 master★naomiangel.info (★を@に)

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は RGB_Fantasy10-2withCopyright.jpg です

Naomi Angel

五次元の世界へ飛んでいき、光の世界からビジョンを受け取って、天使やドラゴン、女神、人魚、妖精など、光の世界を描くスピリチュアル・アーティスト。 生まれつき難聴、早稲田大学卒業。 左肩に天使のサインがある。 異次元や天界の美しい、やさしい、そして、カラフルな色彩を表現し、見る人の心を優しい気持ちに、華やかな気分にさせるアートの世界観を持つ。 絵を通して、世界中に天使たちの優しい愛のエネルギーがたくさん溢れるように活動中。 人間がなぜこの地球で生まれて生きていくのか、幸せの法則とはなにか、祈りが届けられるしくみ、引き寄せの法則のしくみ、魂のしくみをつづった、大好評の連載『魂のしくみ』シリーズがリクエストに応えて、書籍化☆2016年2月22日発行、アマゾンで発売中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial
error

Enjoy this blog ? Please share ! 楽しんでいただけましたか?ぜひシェアしてください☆

LinkedIn
Share
Instagram