Profile プロフィール

(English text following Japanese)

Naomi Angel

時空を超えて五次元の世界へ飛んでいき、光の世界からビジョンを受け取って、天使やドラゴン、女神、人魚、妖精など、光の存在たちの力をお借りしながら光の世界を描くスピリチュアル・アーティスト。

生まれつき難聴。

早稲田大学卒業。

左肩に天使のサインがある。

生まれつき難聴だったおかげで、感覚が研ぎ澄まされて育ち、1996年、超感覚や透視能力などが突如芽生え、不思議な体験をする。

大学卒業後すぐに米国でコンピューターグラフィックを学び、帰国後大手の広告代理店に勤めたのち、数々の大手の外資金融会社に長年勤める。

2004年に天使のビジョンを視る。そして、左肩の天使のサインが示す、「この世に生まれた目的は天使の絵を描いていくこと。それを世界へ広めること。」という使命を思い出し、2007年、天使とともに活動していくという願いをこめて、Naomi Angelという名前をアーティスト名にし、スピリチュアル・アーティストとしての活動を開始。

2009年の秋、美しい白い守護ドラゴンANAN(アナン)が守護につき、Naomi Angelのアート活動をサポート。 以来、ANANを通じてたくさんの龍神様とご縁をつないでいただく。

2010年7月 東芝EMからCDメジャーデビューした屋久島出身の歌手AZAMIさんの舞台で、「ガイアのささやき」という絵を展示。

2013年 国際平和美術展(6月:東京芸術劇場 9月:ウクライナ芸術家協会展示館)にて「ガイアの歌声」を展示。初の海外進出。

2015年11月、沖縄の龍神様に導かれ、沖縄へ移住。

人間がなぜこの地球で生まれて生きていくのか、幸せの法則とはなにか、祈りが届けられるしくみ、引き寄せの法則のしくみ、魂のしくみについて、2010年~2011年の間にブログでつづった大好評の連載『魂のしくみ』シリーズがリクエストに応えて、書籍化。 2016年2月22日発行・アマゾンで発売中。
『魂のしくみ – こころがうるおう、やさしいお話 引き寄せの法則を紐解く魔法の本』
【ペーパーバック版】 【Kindle版(電子図書版)】
Soul Mechanism Cover4(117)s

インドで1位、アメリカで14位の天使や宇宙人の人気LINEスタンプを制作、また、世界総合人気ランキング62位入りしたおしゃれなLINE着せ替えなども制作。

Naomi Angelがデザインした色彩豊かな美しいスマートフォンやマグカップ、Tシャツなどグッズもで販売準備中。 Naomi Angel’s Shop

異次元や天界の美しい、やさしい、そして、カラフルな色彩を表現し、見る人の心を優しい気持ちに、華やかな気分にさせるアートの世界観を持つ。 絵を通して、世界中に天使たちの優しい愛のエネルギーがたくさん溢れるように活動しつづけている。

 


Naomi Angel

A spiritual artist.

Graduated Waseda University.

Studied 3DCG in USA after the university, and worked for a web advertising company, and some major foreign financial companies in Japan, then, started to work as an artist since 2007.
I learned 2DCG by myself.

* All my arts exhibited in events are hand-drawing.

Now, living in Okinawa.

I have the sign of angel on my left shoulder.

I have a hearing loss since I was born, but, thanks of that, the Clairsentient evolved, at first time, and the other psychic ablities evolved.

I was drawing light energy art of angels, muses, fairies, etc. with the help by a lot of angels and other light exists to spread the light energy of love and tender from the Universe to all over the world through my pictures.
Then, there were a lot of miracle and wonderful synchronicities between costumers and my arts.

In autumn, 2009, a beautiful white guardian dragon came to me, called, “ANAN”, and now, he and I are drawing light energy art.

I and ANAN drew “Whispering of Gaia” and the big picture was exhibited at the stage of a professional singer, AZAMI from Yakushima island which is one of world heritages in July 2010.

In 2013, “Voice of Gaia” was exihibited in WORLD PEACE ART EXHIBITION (June: Tokyo Metropolitan Theatre, September: Ukraine Art Associate Exhibition Pavilion). First exhibition in abroad.

I named myself as “Naomi Angel” because I want to work with angels always.