Skip to main content

魂のしくみ 第26章 魂の声を聴く=ハイヤーセルフとつながる、ということ その3

(Japanese only)
「魂のしくみ」シリーズ まだの方は、ぜひ読んでみて下さいね♪ 今宇宙があなたに、知ってもらいたいメッセージです。 必要な方に届きますように。
いつもご訪問ありがとうございます♪
ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪ ↓

あなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪
すみません、すこし、間が空いてしまいました。
魂のしくみ 第25章のつづきです。 (※シリーズ目次はこちら。 序章からずっと内容がつながっていますので、順番に読んでいただきましたら幸いです。)
「心の湖面を静かに・・ 心が静かな水でいると、自分の中心(ハイヤーセルフ)とつながりやすい」ということを、第24章、第25章でお伝えしてきました。
個人的には、もうちょっと早い段階で第24章と第25章を書きたかったんですけれども、なにせ、ずーっと忙しかったものですから・・ でも、それも、きっと宇宙の計画というか、計らいだったのかもしれません。 と今では思います。
というのは、
第24章の記事の中にもご登場(?)いただきました、ブッダさまですが・・
なーんと今日から、あの手塚治虫さんの「ブッダ」の映画、「手塚治虫のブッダ-赤い砂漠よ!美しく-」が公開なのですよ。 (映画は三部作で、今日はその第一作目。)
このタイミングに合わせたかったのでしょうか???
ブッダさまや宇宙の存在たちが仕組んでくださったのでしょうか?? ちょっと不思議なタイミングです。
あの手塚治虫さんの名作「ブッダ」が、どんな仕上がりになっているのか、どきどき&ワクワクですが・・
私は明日観に行きます♪
さて、第26章ですが・・
これまで、魂のしくみシリーズでお伝えしてきたメッセージの総括的な・・ともいえる話じゃないかなぁと思いますが・・ 補足・まとめになります。
「第5章 エネルギーの世界4 魂を磨くとは 波動をあげるとは」
魂はみな本来は光の存在で、宇宙の根源からやってきている美しい光の存在である、とお伝えしました。
それが、転生をくりかえしている間に、さまざまな心の傷やカルマが魂のエネルギー体にくっついて分厚いフィルターになってしまったため、あるいは、物質世界で定着している制限されたものの見方によって、ほとんどの人が、自分が美しい魂の存在であることを忘れています。 その古い概念と積み重ねられてきたカルマというフィルターが、自分とハイヤーセルフとをさえぎってしまっています。
それらの古い概念とカルマのフィルターをとっぱらって、肉体をもったまま、本来の魂の姿で、ハイヤーセルフの意思のとおりに生きていくのが、私たちの魂の目的であり、アセンションの計画です。
ハイヤーセルフとは、高次の自我、本来の魂の姿です。
自分とハイヤーセルフを分けるのではなく、もう、本来のハイヤーセルフの姿、および意思で存在し、生きていく時代に入っているのです。
ハイヤーセルフとつながり、ハイヤーセルフの意思と姿(姿勢)のままで生きていくためには・・
魂のしくみシリーズでずーっと述べてきたように、宇宙の真理に気づき、カルマを癒し、そして、どんなことがあっても、心の湖面を静かに保ちつづけることです。
もちろん、日々、自分が対面するできごとのなかで、イラっとくることや、ムカっとくること、悲しく感じることなど、起こってくるでしょう。 でも、それらは、自分の中に蓋をして閉じ込めていたエネルギーが表面化し、引き寄せただけなので、そういう場面に出会っても、「ああ、これで消えていくんだ~」と感情の解放をして、手放していくのです。
(これは、魂のしくみシリーズでも述べてきた話ですね。)
そして、心を静かな水のように、湖面を静か~に保つのです。
なぜなら、
すべての答えは、自分の中にあり、
心の湖面を静かにすることが、高次の存在や、ハイヤーセルフ、つまり、うちなる神の声を正確に聴きとれるから。

もう、一人ひとりが、不安になって、外へ助けやアドバイスを求めるのではなく、自分の中の聖なる中心に耳を傾け、ハイヤーセルフからのメッセージを受け取り、動いていく時代なのです。
ずーっとずーっと、魂のしくみシリーズで、人間は、本当は、素晴らしい力と叡智を持っていると伝えてきましたが、それに気づき、目を向けて行く時代なのです。
私たち一人一人の心の中の静かな波動が、つまり、ハイヤーセルフの姿で生きて行くことが、世界を優しく包み、幸せな世界へと創造(クリエイト)していくのです。
“God speaks in the silence of the heart.
Listening is the beginning of prayer.”
神様は心の中の静けさの中で語る。
耳を傾けることが、祈りの始まりなんだ。
 (訳:Naomi Angel)
好評の連載「魂のしくみ」シリーズがリクエストに応えて、待望の書籍化☆2016年2月22日発行!
魂のしくみ – こころがうるおう、やさしいお話 引き寄せの法則を紐解く魔法の本

「魂のしくみ」シリーズをもっとたくさんの方々に読んでいただけるよう、皆様にブログランキングのクリックしていただけましたら、幸いです!
よろしくお願いします♪

あなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪
■ Naomi Angel’s Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel’s Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel’s Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel’s Event Info
■ Naomi Angel’s Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

Please follow and like me フォローといいねをお願いします♪

Naomi Angel

五次元の世界へ飛んでいき、光の世界からビジョンを受け取って、天使やドラゴン、女神、人魚、妖精など、光の世界を描くスピリチュアル・アーティスト。 生まれつき難聴、早稲田大学卒業。 左肩に天使のサインがある。 異次元や天界の美しい、やさしい、そして、カラフルな色彩を表現し、見る人の心を優しい気持ちに、華やかな気分にさせるアートの世界観を持つ。 絵を通して、世界中に天使たちの優しい愛のエネルギーがたくさん溢れるように活動中。 人間がなぜこの地球で生まれて生きていくのか、幸せの法則とはなにか、祈りが届けられるしくみ、引き寄せの法則のしくみ、魂のしくみをつづった、大好評の連載『魂のしくみ』シリーズがリクエストに応えて、書籍化☆2016年2月22日発行、アマゾンで発売中。

Sponsored Link

魂のしくみ 第26章 魂の声を聴く=ハイヤーセルフとつながる、ということ その3」への2件のフィードバック

  1. 「魂のしくみ」読ませていただきました。
    とってもわかりやすくて、一気読みしちゃいました。
    私のブログにも案内させてもらいますね。
    ありがとうございます。

  2. ★yukieさん♪
    はじめまして♪
    素敵にご紹介していただき、本当にありがとうございます♪
    一気に読んでくださったのですね。
    yukieさんのブログも拝見させていただきました。
    ああいうご感想をいただくと、本当にうれしいです。
    書いてよかったなぁと思います。^^
    実は他の人からも、本にしたらいいのに~と言われております。笑
    ありがたいお言葉です。
    いつか本になる日がくるかもしれませんね。笑
    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial

Enjoy this blog ? Please share ! 楽しんでいただけましたか?ぜひシェアしてください☆

Facebook
Facebook
Google+
http://blog.naomiangel.info/?p=954">
Twitter
SHARE
Pinterest
LinkedIn
Instagram