Skip to main content

「魂のしくみ」番外: 世界でもっとも好きな詩 「時を超えた美しさの秘密」

(Japanese & English)
「魂のしくみ」番外編です。 (※「魂のしくみ」シリーズもくじはこちら。 序章からずっと内容がつながっていますので、順番に読んでいただきましたら幸いです。)
何年も前に、愛する弟からプレゼントされた、Sam Levensonの美しい詩。 今まででもっとも好きな詩です。
これは、オードリー・ヘプバーンも愛した詩です。
(英語のあとに日本語訳がつづきます。)
“Time Tested Beauty Tips”
For attractive lips, speak words of kindness.
For lovely eyes, seek out the good in people.
For a slim figure, share your food with the hungry.
For beautiful hair, let a child run his or her fingers through it once a day.
For poise, walk with the knowledge you’ll never walk alone.
People, even more than things, have to be restored, renewed, revived, reclaimed, and redeemed; Never throw out anybody.
Remember, If you ever need a helping hand, you’ll find one at the end of your arm.
As you grow older, you will discover that you have two hands, one for helping yourself, the other for helping others.

The beauty of a woman is not in the clothes she wears, the figure that she carries, or the way she combs her hair.
The beauty of a woman must be seen from in her eyes, because that is the doorway to her heart, the place where love resides.
The beauty of a woman is not in a facial mole, but true beauty in a woman is reflected in her soul. It is the caring that she lovingly gives, the passion that she shows, and the beauty of a woman with passing years only grows!

–Sam Levenson–
「時を超えた美しさの秘密」
魅力的な唇のためには、優しいことばを紡ぐこと
愛らしい瞳のためには、人々の素晴らしさを見つけること
スリムな体のためには、飢えた人々と食べものを分かち合うこと
豊かな髪のためには、一日に一度、子どもの指で梳いてもらうこと
美しい身のこなしのためには、決して一人で歩むことがないと知ること
人は、物よりもはるかに多く回復し、復活し、生き返り、再生し、あがなわれることが必要なのです。
決してどんな人も見捨てられてはいけないのです。
覚えておいてください。 もしも、あなたが助けの手が必要な時、あなたの腕の先に、その手を見つけるでしょう。
年を重ねるにつれて、あなたは、自分に二つの手があることに気づきます。
ひとつの手は、自分自身を助けるため、
もうひとつの手は、他者を助けるために

女性の美は、身につけている服や、体型、髪をとかすしぐさにあるものではない。
女性の美は、その女性の瞳に映るものであるはずだ、なぜなら、
瞳が、心の入口で、愛が宿る場所だからだ。
女性の美は、顔のほくろにあるのではない、女性の本当の美は、彼女の魂の中に反映されたものだ。 それは、彼女が愛情をこめて与えた思いやりであり、彼女が見せる情熱であり、年月とともに唯一はぐくまれる女性の美である。

–サム レヴェンソン–
よく知られているのは、「ひとつの手は、自分自身を助けるため、もう一つの手は、他者を助けるために」というところまでだと思います。
実は、そのあとにも続きがあったんですよね~~。
英語のサイトから、続きの詩を引用してきました。 (青い文字がそうです。)
この続きの部分の日本語訳は、ちょっと見当たらなかったので、私が訳してみました。
どなたか、英語が堪能な方、これは、こういう解釈じゃない?というのがありましたら、ご指摘くださいね。
なんだか、続きの言葉も深~い、とても素敵な言葉ですね。
今になって、トータルでこの詩を読み返すと、とてもスピリチュアルですね・・。
この詩のような心がけでいると、本当に、瞳がキラキラ美しく輝き、唇も、口角が上がって、いつも笑顔で、ふんわりやわらかそうで、髪も、整髪料などでバリバリになったり、パーマやカラーばかりでダメージヘアにならずに(笑)、自然な感じで、健康的な指通りのいい、美しい髪になりそうですよね。
魂を磨くこと(優しい言葉を紡ぐ、人の素晴らしいところを見つける、など)、そして、自分も大切に癒し、他者へ愛情をこめて思いやることが、本当に美しい女性になれると言っているわけです。
今連載中の「魂のしくみ」シリーズにぴったりな、詩です。
こちらは女性にフォーカスされた詩ですが、男性の方にも非常に参考になるというか・・魂に響く詩になると思います。
「魂のしくみ」連載シリーズはまだ続きます。
(実は、アウトプットにバッテリーやや切れ気味・・ ^^; まだまだ伝えたいことがあるのですが、バッテリーが~・・ 充電します。)
好評の連載「魂のしくみ」シリーズがリクエストに応えて、待望の書籍化☆2016年2月22日発行!
魂のしくみ – こころがうるおう、やさしいお話 引き寄せの法則を紐解く魔法の本

より多くの方に読んでいただき、幸せになっていただけたらと思いますので、クリックご協力いただけましたら幸いです♪ ↓

←ブログランキングに参加中。 あなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪ いつもありがとうございます♪
★Naomi Angel のイベントのお知らせ★
2010年11月28日(日) in 豊洲 華蓮(KAREN)さんのクリスタルボウルとのコラボイベント
天使たちの絵に囲まれて、横になりながら、リラックスして聴ける、あなたのためのヒーリング・タイム。 宇宙の音・クリスタルボウルの癒しで、心身・オーラともにぐっすりと癒されます。
2011年1月15日(土) in 銀座 オアシスの森AZAMIチャリティーコンサートwith素敵な仲間たち
和声エンヤと評される、神秘的な歌声の持ち主、屋久島出身のAZAMIさんとのコラボイベントに、Naomi Angelの作品を出展いたします♪ 1月15日(土) in 銀座・内幸町ホール
詳細・お申込みはこちら。 Naomi Angelにご予約いただいた方は、チケット早割&お正月特典で2,000円♪
■ Naomi Angel’s Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

Please follow and like me フォローといいねをお願いします♪

Naomi Angel

五次元の世界へ飛んでいき、光の世界からビジョンを受け取って、天使やドラゴン、女神、人魚、妖精など、光の世界を描くスピリチュアル・アーティスト。 生まれつき難聴、早稲田大学卒業。 左肩に天使のサインがある。 異次元や天界の美しい、やさしい、そして、カラフルな色彩を表現し、見る人の心を優しい気持ちに、華やかな気分にさせるアートの世界観を持つ。 絵を通して、世界中に天使たちの優しい愛のエネルギーがたくさん溢れるように活動中。 人間がなぜこの地球で生まれて生きていくのか、幸せの法則とはなにか、祈りが届けられるしくみ、引き寄せの法則のしくみ、魂のしくみをつづった、大好評の連載『魂のしくみ』シリーズがリクエストに応えて、書籍化☆2016年2月22日発行、アマゾンで発売中。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial

Enjoy this blog ? Please share ! 楽しんでいただけましたか?ぜひシェアしてください☆

Facebook
Facebook
Google+
http://blog.naomiangel.info/?p=920">
Twitter
SHARE
Pinterest
LinkedIn
Instagram