Skip to main content

魂の妹 クララちゃんと

NYでジュエリーアーティストをしているクララちゃんと、この夏も一緒に過ごせました。

クララちゃんが沖縄は子どもの時以来数十年ぶりだといって、わざわざ来てくれました♪

クララちゃんのデザイン&作成の素敵なジュエリーたち

 

まず空港に迎えに行って、びっくりしたのは、

さすが、過去生の古代エジプトで姉妹だった私たち、示し合わしていないのに、

なんとペディキュアが、キラキラメタリックグリーン。  😀

 

 

「さすが姉妹だね!」と笑う私たち。 😆

 

クララちゃんとは、古代エジプト時代での姉妹だった時の共通の記憶を持つ、魂の姉妹です。

だから、よく不思議なシンクロが起きます。

 

クララちゃんと過ごした2日間(2泊)は、天気予報は曇りときどき雨、というお天気だったんですが、

でも、龍神様とANANに、「クララちゃんと楽しく過ごせるようよろしくお願いいたします」と前日にお願いしていて、

建物の中にいるときや、移動中の車の中にいるときに雨がふり、外に出て遊ぶときはぜ~~~んぶ見事に晴れで、その完璧なタイミングに、本当に龍神様たちが動いてくれた、ANANが手配してくれたと思わずにいられませんでした。 😀

ありがとうございます。

だってね、

うちのすぐ近くのビーチでワインとチーズとオリーブと、ワイングラスをもってサンセットを見ながら飲もう!っていうときも、夕方18時半過ぎから21時まで飲みながら語っていたのに、一滴も雨が降らなかったり、

浜比嘉島であちこちお参りした後にランチのためにカフェについて、私がお空に向かって「今のうちなら降っていただいていいですよ~」って声かけたら、本当にランチ中にすごい夕立が通っていきました。(笑)

アメリカンビレッジの海沿いのカフェの外のテラスでドラゴンフルーツのスムージージュースを飲んだとき、海の左側から真っ黒い厚い雨雲が登場してたんですが、「あ・・・すみません、どうか、あちら(奥)へお願いいたします。」と言ったら、本当にこっちには来ないで、違う方向へ右奥へと流れて言ってくれました。(笑)

こんな風に完璧だったので、本当に計らってくださったんだな~と感動しました。

 

初日は、お迎えに行ったあと、瀬長島の地中海イタリアンのPOSILLIPOでランチをして、

宜野湾にある普天満宮の洞窟へお参り。

車の中から、彩雲も見れました♪

そして、うちへ帰ってきて、ワインとワイングラスとおつまみを持って、ビーチへ♪

スーパーでチーズを買おうとしたとき、ちょうどグッドタイミングで、チーズの試食をさせてくれるおばさまがいらしてて、

チーズの味を試食できただけでなく、ビーチで食べるのにカットするものがないと食べにくいよね?と話してたら、おばさまが「カッターあるわよ。チーズ買ってくださったお客さんに記念品として、チーズカッターを差し上げてるんですよ。」となんと専用のカッターをくださり。わお。

なんて素晴らしい采配。

 

美しいサンセットを見ながら優雅にワインを飲み、ゆっくり積る話をし、暗くなっても私たちはずっとそこにいて語っていたら、アメリカンビレッジの方角で花火が突然あがり。

花火があること知らなかったので、すんごいグッドタイミングで、なんて恵まれてるのだろう!と私たちは花火を楽しみ。

そして、21時まで語ったあとは、うちへ引き上げて、次の日に備えて早めに寝て。

 

翌日は、朝早くから、レンタカーで浜比嘉へ向かい。

 

祓戸(はらえど)の役目のあるヌンドゥンチへ行き、そのあと、シルミチュー、アマミチューへ一緒にご参拝し。

パパイヤ

グァバ

自転車で通りすがりのおじいさんが、この実がグァバだと教えてくれました。

そして、おじいさん、私たちを見て、「きょうだいね~?」と聞いてきた。 クララちゃんが「はい(笑)」と答えた。(笑)

うん、今は血がつながっていないけれど、何千年も昔、姉妹だったからね。(笑) ほかの人から見ても姉妹のエネルギー醸し出しているのか、よく姉妹みたいだと言われる。

顏は似てないけれどね。

 

おっきなヤドカリがシルミチューの階段にたっくさんいました! 250mlのペットボトルがミニに見える!(笑)

 

413カフェ(シーサーカフェ)でランチ。

 

途中で、実はプチハプニングがあり・・・ ちょっとクララちゃんが指さした方向へ耳を傾け話を聞いてたらよそ見してしまい、車輪が道路わきへ脱輪してしまい・・・ 人生生まれて初めての脱輪にどうしよう~~~~!!!と焦りましたが、

ちょうどそこを通って止まって様子をのぞき込んでくれた軽トラックの方(なんと浜比嘉の区長さんだった・・・)に助けをもとめ、そして、音を聞きつけたおじいさん、また数十メートル先をジョギングしていたお兄さんが振り返って、こちらに駆けつけてくれて、

なんと三人で左の前と後ろの脱輪したタイヤのしたに鉄の柱を(区長さんがいったんうちへもどって柱を持ってきてくださった)いれて、一人は私の代わりに運転してくださり、区長さんは合図と掛け声をかけてくださり、そして、見事に道路へ車が乗りあげられました!

すごーい!

私はロードサービスに電話していたのですが、これが、おそらく東京かどこかのセンターなんでしょうか、場所や土地名をいっても、ぜんぜん理解してくださらなくて、めちゃくちゃ時間かかり、電話中に車が無事乗りあがったので、ロードサービスが必要なかったのでした。

お礼をするためにお名前を連絡先をうかがったのですが、三人とも「いいから、いいから、旅を楽しんでください」と言って、連絡先を教えてくださいませんでした。 せめて飲み物代とお金渡そうとしても受け取ってくれず・・・ なんという・・

涙が溢れるほど、沖縄の方たちの温かさに感動しました・・ 本当にありがとうございました。

(で、レンタカー返却のとき傷等チェックされましたが、無事だったようで、費用もなにも請求されず、本当にラッキーでした。)

なんでこんなハプニングがあったんだろうな~。 沖縄の方たちのこころの温かさに触れさせてくれる場面を神様がプレゼントしてくださったのでしょうか。

シルミチュー・アマミチューでお参りするとき、せめて、三人の幸せな豊かな人生をお祈り&お願いをしてきました。

 

そのあとは、宮城島のぬちまーす工場とその敷地内にあるパワースポットと私のお気に入りの絶景へクララちゃんを連れて行きました。

そして、そのとなりのプライベートビーチへ向かいました。 ここは以前、ある人に連れて行ってもらったところでしたが、実はプライベートビーチが2つあって、本来の目的地より手前のビーチにたどり着いてしまい、でも、そこがまったくの手つかずの無人島のビーチのようなところで、二人きりで貸し切り状態だったので、クララちゃんも大喜び。

しかも、ビーチのすぐそばの岩場には青い熱帯魚がたくさん泳いでて上からもその姿を楽しむことができ、私もクララちゃんも感動♪

しばらくそこで過ごした後、もう一つの目的地のビーチにも向かいました。 そこはセメントの床も一部あり、ちょっと人工的な部分もあるけれど、最初のビーチよりも広く、すでにほかの方もバーベキューしたり、海水浴したりしていました。

(ハブクラゲがいると思うけど大丈夫だったのかな)

 

クララちゃんは珊瑚や石、砂をコレクションし、

私はのんびり日陰で座っていました。

そして、レンタカーを返す時間が19時だったので、早めに宮城島を後にして、ライカムイオンモールへ行って、お土産を買い、

そして、うちへいったんもどってシャワー浴びて、着替えて、アメリカンビレッジへ向かい、車を返して、そのまままた2日目の素晴らしい美しいサンセットを二人で眺め。

ドラゴンフルーツスムージーを飲み。 (ここから私はドラゴンフルーツにはまってしまって後日よく食べるようになりました。(笑)赤いドラゴンフルーツはアンチエイジング効果とがん予防になるとかで、健康や美容にいいらしい!)

そのあとは、私のお気に入りのホタルグラスのショップOHANAへ向かい、お揃いのアンクレットを買い、クララちゃんはそれにプラス、小さな赤い珊瑚のついたホタルガラスのかわいい華奢なピアスも購入。 お店の方にクララちゃんのアンクレットだけ、シルバーの部分をゴールドにしてもらうオーダーをして新たにつくっていただきました。 そんな素敵な対応をしてくださるスタッフさんなので、しかも、商品がお店の方々の手作りでとってもセンスがいいので、ずっとお気に入りのお店です。 😀

そのあとは遅い夕飯として、沖縄そばを食べに、鶴小(ちるぐゎー)へ。

 

夜、早く寝ようとしたのに話が尽きず、1時くらいまで語りました。

 

そうそう、二人でアンクレットをしたところを写真撮ろうとしたとき、私の足が綺麗にポージングが決まらず、その様子がすんごいおかしくて、二人してすごい大笑いして止まらなくて、お腹が筋肉痛になるくらい、笑いを止められなくて、涙も出て・・・ こんなにお腹がよじれるくらい笑いが止まらなくて大笑いしたの、数十年ぶりじゃないかというくらいでした。(笑) 健康になるね~(笑)

 

こんな楽しい時間を過ごせました。

 

ありがとうクララちゃん♪

 

来年もまた会おう~♪

神様、龍神様、天使さん、すべての光の存在のみなさん、素晴らしい2日間をありがとうございました♪

(約1か月前の8月のことですが、ようやく書けました。(笑))

Please follow and like me フォローといいねをお願いします♪

Naomi Angel

五次元の世界へ飛んでいき、光の世界からビジョンを受け取って、天使やドラゴン、女神、人魚、妖精など、光の世界を描くスピリチュアル・アーティスト。 生まれつき難聴、早稲田大学卒業。 左肩に天使のサインがある。 異次元や天界の美しい、やさしい、そして、カラフルな色彩を表現し、見る人の心を優しい気持ちに、華やかな気分にさせるアートの世界観を持つ。 絵を通して、世界中に天使たちの優しい愛のエネルギーがたくさん溢れるように活動中。 人間がなぜこの地球で生まれて生きていくのか、幸せの法則とはなにか、祈りが届けられるしくみ、引き寄せの法則のしくみ、魂のしくみをつづった、大好評の連載『魂のしくみ』シリーズがリクエストに応えて、書籍化☆2016年2月22日発行、アマゾンで発売中。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial

Enjoy this blog ? Please share ! 楽しんでいただけましたか?ぜひシェアしてください☆

Facebook
Facebook
Google+
http://blog.naomiangel.info/?p=3707">
Twitter
SHARE
Pinterest
LinkedIn
Instagram