Skip to main content

一流の生き方

最近、自分の直観力を正しく選択し行動していなかった部分を振り返り(気づいていたのに耳を傾けなかったこと)、思い返すのは、一流を極めた恩師からのアドバイスや彼らの生き方です。

 

一流を極めた人たちの精神、生き方って本当に勉強になります。
そして、私はそんな方たちと関わり、人生の先輩として仰ぎ、学ばせていただけたご縁を持ったことに本当に運がよかった、光栄だと思っています。


そんな一流の方たちに共通するのが家のなかがとてもきれいに整理整頓、すっきりしていて、エネルギーの通りがとても良いこと。

そして、とても人格者であること。 人として魅力があり、キラキラしていて、そばにいたいと思わせるオーラを発していること。

正直で誠実な方。 そして、大物であるにも関わらず、力を誇示せず、素直に謝ることもできる姿勢をも持っていること。

 

ある尊敬する空手の師匠は(未来透視などができてしまうお方だった、そう、まだ霊感が開いていなかった私にそのうちに霊感が開くよと予言した方です。)、お皿を一緒に洗うときに、「貯めた水のなかで、陶器の肌から泡がはがれていくそのようすを感じられるように感覚を研ぎ澄ませ」と私にアドバイスしてくれました。

 

そのくらいの感覚に研ぎ澄まされると細かいところまで観察できるようになる、感受性が豊かになる、さまざまなことに気づく、エネルギーに気づく・・・
その見方、生き方って、極めた人、乗り越えた人にしかわからないし、アドバイスできないものだと思うから、その方たちからアドバイスをいただくことって、本当に秘伝をいただくようで、ありがたいと思いました。教えをいただけたことが本当に運がいいことだな・・・と。

 

また、別の空手の先生は、家の中が整理整頓されていると、心の中が整理されて、感覚が研ぎ澄まされる、とアドバイスしてくださいました。

 

世界中をまるでどこでもドアのように、飛び回り、パワフルに活動されているかつてある国の大使を務めたこともある、外国人の空手家&居合道の先生からは、「決断力」の大切さを教えてくれました。

 

表舞台でも日常の中でも、表裏のない、心から尊敬できる、とてもキラキラした美しいスピリチュアル・メッセンジャーの女性の師匠からは、審神者(さにわ)の方法を教えてくださり、たくさんの真理を教えていただきました。

 

ああ、振り返ると本当に私は恵まれていたな~と感じます。

そう、私は本当に人という財産を持っていると思いました。

 

私自身も年を重ねてきて、たくさんのことを教えていただき、吸収するインプットの若者から、アウトプットの大人になっていく段階に入っていて、

身を引き締めていこうと返りみています。

 

また気持ちを新たに、精進しよう。

Please follow and like me フォローといいねをお願いします♪

Naomi Angel

五次元の世界へ飛んでいき、光の世界からビジョンを受け取って、天使やドラゴン、女神、人魚、妖精など、光の世界を描くスピリチュアル・アーティスト。 生まれつき難聴、早稲田大学卒業。 左肩に天使のサインがある。 異次元や天界の美しい、やさしい、そして、カラフルな色彩を表現し、見る人の心を優しい気持ちに、華やかな気分にさせるアートの世界観を持つ。 絵を通して、世界中に天使たちの優しい愛のエネルギーがたくさん溢れるように活動中。 人間がなぜこの地球で生まれて生きていくのか、幸せの法則とはなにか、祈りが届けられるしくみ、引き寄せの法則のしくみ、魂のしくみをつづった、大好評の連載『魂のしくみ』シリーズがリクエストに応えて、書籍化☆2016年2月22日発行、アマゾンで発売中。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial

Enjoy this blog ? Please share ! 楽しんでいただけましたか?ぜひシェアしてください☆

Facebook
Facebook
Google+
http://blog.naomiangel.info/?p=3250">
Twitter
SHARE
Pinterest
LinkedIn
Instagram