Skip to main content

従妹と沖縄ドライブとシュノーケリング

おととい、プロダンサーの従妹が2歳のベイビーちゃんつれて沖縄に遊びにきたので、

まる2日間遊び倒しました! とっても充実しました! 😀

1日目は午後2時半に到着だったので、那覇の国際通りでお買い物して、店頭にあった面白いキャラクターの像とポージングして写真撮って(笑) 😆  、

20160627_165828

明日のジョーと。

そのあと、バスに乗って中部まで行って、

うちの近くのビーチへ連れて行ってすこし水浴びして、夕日を眺めながらウォーキング、夜はアメリカンビレッジでインテリアが超素敵でおしゃれなKAIというお店で夕飯を食べて、従妹が食べたりないというので(ベイビーちゃんがことのほか気に入っちゃって彼女のごはんほとんど食べちゃった(笑)) 😀

同じビレッジ内のメキシカン料理のTACOLOCOへはしごして、ブリトー、おいしんだよ、って薦めたら、ブリトー食べた彼女が衝撃受けたみたいで、次の晩も沖縄料理のあとにブリトー食べてました(笑) 😉
こちらがブリトーね。

2016-06-29-15-02-33_deco

ブリトーは、私が大昔にロサンゼルスに留学した時に、初めてオーダーして食べてみたときに、そのおいしさに衝撃を受けて、以来、帰国してからは、メキシカン料理のお店にはいって、メニューにブリトーがあれば、ブリトーを必ずオーダーするほど好きになっちゃったんですね。 日本のメキシカンはタコスやトルティーヤはよくあるけど、ブリトーはなかなかみかけないので・・・(でも、どうやら、あとで、東京の麻布に素敵なところがあると知りました・・・)

沖縄料理もおいしかった☆

このゴーヤーチャンプルー(丼)がおいしすぎた・・・ 😀

LINEcamera_share_2016-06-29-15-13-01

2日目は、なんと、私沖縄へ引っ越ししてから初めてレンタカーを借りて(というより日本初かも(笑)海外は何回か借りているけど。沖縄での運転は、もちろん、友達とドライブしたとき交代で友達の車を運転していたけど、レンタカーは初めてでした。)、車を運転して、従妹とベイビーちゃんを浜比嘉のアマミチュー・シルミチューのお墓へつれて一緒に参拝して、そして、そのまま伊計島のほうへいって、透明度が高い綺麗なシュノーケリングスポットの伊計ビーチへ。

20160628_152451

これも沖縄に引っ越ししてきてから初のシュノーケリングでした。(笑)

もうこれが・・・ 深いところへ行っても水の透明度がすごくて、海底までくっきり見えるほどきれいでした。 😯

そして、青、蛍光色のようなあざやかな水色、白黒、黄色に青、そのほかカラフルな熱帯魚たちがたくさんいて、癒されました・・・・

ああああ・・・・ やっぱり魚大好き~~~~~!!!

レンタカーも1日だけで2900円で借りられたので(ガソリン代は別)、どんどん自分でシュノーケリングに行こう!って思いました。 😉

というか、車がほしい・・・(笑) レンタルしたホンダのフィット、めちゃくちゃ運転しやすくて気に入ってしまいました。

アメリカに住んでいたときに乗っていた車もホンダのCIVICで、シルバーの新車だったんですが、今回のレンタカーも本田のシルバーだったので、懐かしく感じました。日本車はやっぱり素晴らしい。燃費もいいですしね。(でもトヨタのプリウスには敵わないかな?)

伊計ビーチ、マリンスポーツも充実していて、最初グラスボートに乗ろうと思ったんですが、ベイビーちゃんが怖がるかもしれないし、ベイビーちゃんがエアバイクに乗りたいと言い出したので、3人でエアバイクに乗って(ペダルでこいでいく三輪型の浮きバイク?みたいなもの)楽しみました。(結局ベイビーちゃん、怖かったのか、固まってました(笑)) そしたら、途中魚がたくさんいるところの上にたどり着いて、水深5m以上はたぶんあると思うのですが、水面の上からもくっきり綺麗に大き目の魚、カラフルな熱帯魚が観れて、ここからも海底が見えたので、感動してしまいました。(スマートフォン落としたら困ると思って、エアバイクに持って行かなかったので・・写真がありません・・・)

従妹がしきりに、沖縄の海って磯臭くない、なんで? 綺麗だと磯臭くないのかな? 何が原因で内地の海磯臭いのかな? しかも、海の水がさらっとしていると言ってました。 本当、なんででしょうかね? 本来海って綺麗だと磯臭くない&さらっとしているのですかね??

とまぁ、推測だけではなんなので、調べてみましたら、

日本の海が「磯臭い」のはどうして?

ヨーロッパの海などと比べて、日本の沿岸はどうも磯臭い。その原因は、どうやら栄養塩にあるようです。栄養塩とは炭素や窒素からできた成分で、プランクトンが発生するのに欠かせないものです。日本の沿岸にはほかの海域に比べてこの成分が多いため、プランクトンの温床にもなっています。
 さて、栄養塩をたっぷり摂取したプランクトンも、そして魚もやがて死を迎えます。この生物たちは死後分解で、アンモニアに似た化学構造の「トリメチルアミン」という物質を発生させ、それがにおいを発するのです。
 また日本の沿岸には海藻も多く、これらはヨウ素化合物の分解物質の香りを放ちます。ノリの場合には、ジメチルサルファイドという香り成分もあります。
 そして、海辺の地域に多い松林などの針葉樹の香り、テルペン。
 日本の磯の香りは、これらの香り成分がすべて混じり合って生まれたものです。食品としての海藻だけなら、あるいは、針葉樹林を歩いているときなら好ましいと思える香りが、プランクトンや魚の死後分解のにおいと混ざったとたんに、あの磯臭さになってしまったというわけです。

Q潮の香り

沖縄の海岸が綺麗な最大の原因は、台風が来るたびに大波で、波打ち際から海底の砂(サンゴのかけら)が大部分入れ替わってしまいます、そのため、いつまでも美しい白さが保たれてます。

なるほどね~☆ 台風・・やっぱり浄化のお天気なんですね。

浜比嘉のシルミチュー・アマミチューのお墓も、従妹が感動していました。

シルミチューのすぐそばの小さなビーチ、とっても綺麗なのになんで誰も泳いでないのかな?と従妹が聞くので、私は、「私も知らないんだけど、もしかしたら、神様の近くのビーチだから地元の人は遠慮しているのかもしれないね。 久高島だと遊泳禁止、ここは祈りの場なので、遊泳はお控えください、という立て看板あるから、きっとそれかもしれないね。」と言いました。

この日のランチは413 Hotel & Cafeへ。413と書いてしいさ(=シーサー)と読みます。

ここはシチリア島のあの白い家と青い海を連想させるような素敵なスポット! ここへ来たのは2回目です。

従妹もかなり気に入っていました。 本当は時間があったらもっともっとゆっくりしていきたかったよね~☆

20160628_130616

ちょっとしたポーズでも綺麗に決まってしまう、さすがオールマイティー・プロダンサー。

20160628_130527

プロダンサーCHOCOがそのうちに仲間を連れてアメリカンビレッジのステージで踊るかもしれませんよ☆ そしたらまた告知させていただきますね♪ 😉

 

Please follow and like me フォローといいねをお願いします♪

Naomi Angel

五次元の世界へ飛んでいき、光の世界からビジョンを受け取って、天使やドラゴン、女神、人魚、妖精など、光の世界を描くスピリチュアル・アーティスト。 生まれつき難聴、早稲田大学卒業。 左肩に天使のサインがある。 異次元や天界の美しい、やさしい、そして、カラフルな色彩を表現し、見る人の心を優しい気持ちに、華やかな気分にさせるアートの世界観を持つ。 絵を通して、世界中に天使たちの優しい愛のエネルギーがたくさん溢れるように活動中。 人間がなぜこの地球で生まれて生きていくのか、幸せの法則とはなにか、祈りが届けられるしくみ、引き寄せの法則のしくみ、魂のしくみをつづった、大好評の連載『魂のしくみ』シリーズがリクエストに応えて、書籍化☆2016年2月22日発行、アマゾンで発売中。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial

Enjoy this blog ? Please share ! 楽しんでいただけましたか?ぜひシェアしてください☆

Facebook
Facebook
Google+
http://blog.naomiangel.info/?p=172">
Twitter
SHARE
Pinterest
LinkedIn
Instagram