Skip to main content

すごいっ!かっこいい!面白いっ! 映画「プリンス オブ ペルシャ」(Prince of Persia)

(Japanese only)
映画「プリンス オブ ペルシャ」(Prince of Persia)
前から気になっていたのですが、公開されたので、観に行きました!
すっごくかっこよかった!!! 面白かったです!!!
なんていうか・・・
ペルシャ版ニンジャー!!!ってかんじ。^^
すごいアクションでした。 かっこよかったです。
ジェイク・ギレンホールが、もう飛ぶ飛ぶ! 壁を走る、屋根の間を飛ぶ。 本当に忍者みたいです!
この人の顔、全然タイプじゃないんだけど、見ているうちにかっこよく見えてきます。笑。
インタビューによると、特殊効果じゃなくて、本当にやっているそうですよ!
ギレンホールが映画のために特訓&習得したのは、パルクール(※自身の肉体だけで、障害を飛び越えたり、壁を乗り越えたりするスポーツ)というスポーツだそうです。
めちゃくちゃかっこいー。
対する暗殺団のハッサシンたちも、ニンジャー!
アクションシーンがとても芸術的でした・・
時間の砂の短剣に触った時の、異次元の表現がとっても綺麗&かっこよかったですね。
映像がとても綺麗&大スケールでした。
お姫様も綺麗だし・・
これは、DVD出たら買おうっと。^^ (チェック!)
(もう一回スクリーンで観たいかもしれない・・) ← こころの中でちらっと思う
いや、やっぱり、もう一度スクリーンで観たいなぁ・・・ ← 確信する。笑
個人的には「アリス・イン・ワンダーランド」より断然面白かった。^^
ここからはちょっと不思議系記録・・。(独り言だと思ってください。) ↓
映画を見ながら、湧いてきた不思議な感覚・・。
あの街並み、人々の衣装・・なんだか懐かしい光景。 なんで、こんなに懐かしいと思うものばっかりなんだろう???
おや・・・ もしかして、「ペルシャ」がキーワードなのかしら・・・
あれ・・エジプトの前世のときの隣国の恋人は、この国の出身だったのかしら・・
(その時の彼は白い布をかぶっていたんだけれども・・もしかして、「巻いて」いたのかな・・映画の中で、頭にかぶる布に妙に反応してしまった・・笑)
それとも、街並みが懐かしいということは、私が一時、政略結婚として嫁いだ先の国なのかしら・・
それに・・私たちを追いかけてきた暗殺者の黒ずくめの格好が、映画の中の暗殺団とそっくりなんだけど!!
ちょっと時代とか、国の関係とか調べてみなきゃ・・ なんだろうなんだろう??
追記: は~、やっぱりもう一回観たい!! 笑
裏ブログに、時代と国の関係をちらっと調べたことを書いてみました。^^

← クリックお願いいたします♪ あなたの毎日がいつもキラキラ輝いていますように♪ いつもありがとうございます♪

Please follow and like me フォローといいねをお願いします♪

Naomi Angel

五次元の世界へ飛んでいき、光の世界からビジョンを受け取って、天使やドラゴン、女神、人魚、妖精など、光の世界を描くスピリチュアル・アーティスト。 生まれつき難聴、早稲田大学卒業。 左肩に天使のサインがある。 異次元や天界の美しい、やさしい、そして、カラフルな色彩を表現し、見る人の心を優しい気持ちに、華やかな気分にさせるアートの世界観を持つ。 絵を通して、世界中に天使たちの優しい愛のエネルギーがたくさん溢れるように活動中。 人間がなぜこの地球で生まれて生きていくのか、幸せの法則とはなにか、祈りが届けられるしくみ、引き寄せの法則のしくみ、魂のしくみをつづった、大好評の連載『魂のしくみ』シリーズがリクエストに応えて、書籍化☆2016年2月22日発行、アマゾンで発売中。

Sponsored Link

すごいっ!かっこいい!面白いっ! 映画「プリンス オブ ペルシャ」(Prince of Persia)」への4件のフィードバック

  1. へえ!そんなによかったんだあ。俄然興味がわいてきた。

  2. ★ひのこ☆さん♪
    すごい面白かったですよ! かっこよかったですよ!
    なんか、またやっぱり観に行きたくなった! 笑

  3. 私も昨日観てきましたー
    身のこなしが軽くてかっこよかったですよね♪
    なんだか私も懐かしいというか、なんというかそういう感じがしてました(笑
    あの姫、『タイタンの戦い』にも出演してたと思うんですが、やはり知的な顔立ちの方は同じような役をするんだな~と思いました。

  4. ★いおん。さん♪
    すごく良かったですよね~♪
    ストーリーも良かったなぁ。最後のほう、私ちょっと泣いてしまいました。^^ タミーナが○○するとき・・
    お姫様役の人、「タイタンの戦い」にも出ていたんですね! わ~、観なきゃ!^^ 綺麗で知的な顔でしたよね♪
    いおん。さんも「懐かしかった」のですね。^^ 日記読みましたよ。 いおん。さんにとっても、「ペルシャ」がキーワードですね。^^
    なんか、特別な映画になっちゃいましたよね~。 ああ、また見たいな。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial

Enjoy this blog ? Please share ! 楽しんでいただけましたか?ぜひシェアしてください☆

Facebook
Facebook
Google+
http://blog.naomiangel.info/?p=1264">
Twitter
SHARE
Pinterest
LinkedIn
Instagram