Skip to main content

弟の初出版「クリスの物語」壮大なスピリチュアルファンタジー

(Japanese only.)

いつもご訪問ありがとうございます♪ ブログランキングに、1日1回クリックよろしくお願いします♪
→ 人気ブログランキング
あなたの毎日がいつもキラキラ・ミラクル・ハッピーでありますように♪

あけましておめでとうございます☆
昨年は皆様の温かい励ましと応援に大変力をいただき、心より感謝しております。

2015年もどうぞよろしくお願いいたします。

2015年は私にとって、新しいゲートが開く年だなぁなんて年末から感じています。
どんな年になるでしょうか?

皆様にとっても、新しい素晴らしいゲートが開く年でありますように。

さて、お知らせがございます。

このたび、兄弟末っ子の弟・村松台智(だいち)が、小説を出版しました!
上下巻ともアマゾンで発売中です!

実は、この表紙カバーのデザインとイラストをNaomi Angelが担当しました!

クリスの物語 過去生の記憶 上巻

クリスの物語 過去生の記憶 下巻

 

商品の説明
内容紹介
主人公の少年クリスは、ただ名前が日本人らしくないというだけで見た目も中身も純粋な日本人だ。そんなクリスは、田舎のごく普通な家庭で平凡な毎日を送っていた。小学校6年生の秋、マラソン大会の前日に謎の少年と出会うまでは。愛犬の散歩中に突如現れたその少年は、まるでピーター・パンのようにクリスの目の前で宙を舞った。クリスも少年に連れられ、空を舞った。しかし、そんな不思議な出会いもどうやら夢の中の出来事だったようだ。しかし、クリスにはどう考えてもそれが夢だとは思えなかった。夢と現実の区別がつかなくなる主人公。気づいたときには、別の人生を送る自分に意識が移っていた。時代も国も違う世界で自分自身をファロスと名乗り、病に伏した恋人を救うべく奔走する主人公クリス。街で出会った老婆に翻弄されながら、終には地底世界へと足を踏み入れる・・・。数々の過去世療法や、アストラルトラベルの体験談をもとに綴られた壮大なスケールのスピリチュアルファンタジー第1弾上巻。小学校中学年より。

著者について
1980年群馬県生まれ。早稲田大学商学部卒業。青年期より精神世界に興味を持ち始め、大学在学中にはインドのヨギ、パラマハンサ・ヨガナンダの開設したカリフォルニアのリトリートセンターで、自給自足しながら自己探求をする生活を体験する。大学卒業後米国公認会計士Certificate取得。現在は不動産会社勤務。父親が施す前世療法セラピーの数々の体験談を本に著すため、執筆活動を開始。アストラルトラベルの体験談も盛り込んだ「クリスの物語-過去世の記憶-」は、子供でも親しみやすいファンタジー物語に仕上がっている。現在、「クリスの物語」続編を執筆中。

f0186787_10501246

f0186787_10504025

カバー表紙のイラストを、どんな感じにしたらいいかと、
例のごとく、
アストラルトラベル(幽体離脱)をして、高次元へビジョンをいただきに行ってきました。

実は、二年くらい前に、執筆途中の作品を読んだことがあって
暗闇に浮かび上がるドラゴンの壁画、のシーンは印象に残っていたので、
記憶にあったのですが、
なにせ2年前なので、詳細はほとんど覚えていなくて・・

でも、ビジョンの中で、暗闇のなかで、赤い石が赤い光を放って輝いていたんですね。
ビジョンの中では、オーバル型の石でした。
黒っぽい皮袋の上に、輝く赤い石。
強烈に赤く光っていて・・・ どうビジョンをたどっても、その赤く光る石が強烈にアピールしてくる。

赤い石って物語に出てくるっけ~?と思って、
出来上がった小説原稿を読み返したら、なんと、どんぴしゃりなメッセージで赤い石が登場。
短剣についている赤い石でした。

石の色はおろか、石が出てくることすら覚えていなかった。

物語の中ではすべてをつなぐ重要なアイテムとして登場。

そんな不思議なビジョンをいただいてできた表紙です。

いつか全世界へ翻訳されて、映画化されたら、この短剣のレプリカができたらいいな~。

小説は、まあ、弟ながら、私とはまったく桁ちがいの文章力の素晴らしさ。。。
改めて、弟の能力に脱帽です。 こんな才能があったんだなぁ~ってつくづく感心です。
まるで、弟自身の過去生の記憶なんじゃないかと思うほどの詳細、リアルさ。
(私は何回もあるけど、実は、弟自身は過去生療法は体験したことがない。だからすごい想像力というか、創造力というか・・ いや、一部は本当の記憶かもしれない?)

弟は5人兄弟の末っ子で、(あ、世界平和大学を設立するために活動している大輔とは別の弟です。)無口で、あまりしゃべらない分、うちに秘める洞察力、考えがすごい。
いつも発言するときは、よく吟味してから発言するので、ひとことひとことがいつも深い。(笑)

無口に育ったのは、実は、私を含め、おしゃべりでうるさい姉が3人もいたので、普段から姉たちにしゃべる機会を奪われて育ったので、無口で洞察力のするどい大人に育ったようです。(笑)

ちなみに! 私の守護ドラゴンANAN(アナン)の命名にいたった小説「アナン、」を教えて、小説をプレゼントしてくれたのも、台智くんです。
ANANの鳥肌が立つ命名の物語(実話)はこちら。
私と台智はドラゴンとのつながりがとても強いのかもしれません。

私がつづった魂のしくみシリーズにこめられたメッセージが、もっと心理描写豊かに具現化して、物語になったような「クリスの物語」。 ぜひとも読んでください☆

ちなみに、続編も執筆中らしいので、楽しみにしていてくださいね!

■ お知らせ ■
Naomi AngelによるLINEアプリのスタンプ販売スタート!
Naomi AngelのLINEスタンプ【第1弾】“愛らしい天使たちのキス&ハグ”
Naomi AngelのLINEスタンプ【第2弾】“ドラゴンと天使たちの冒険”
Naomi AngelのLINEスタンプ【第3弾】“かわいい宇宙人 プレア Part1”【日本語】
Naomi AngelのLINEスタンプ【第3弾】“かわいい宇宙人 プレア Part1”【英語】
【第1弾】 Naomi Angelの原画販売
【第2弾】 Naomi Angelの原画販売

魂のしくみ by Naomi Angel ← 大好評中の連載
人はなぜ生まれてきているのか、そしてどこへ向かっているのか、人生で直面する問題に隠されたメッセージ、自分の住む世界が幸せになる方法、エネルギーの法則、など、Naomi Angel自身の体験と見聞による、魂のしくみのお話です。

■ Naomi Angel の図書館 宇宙の教科書■
Naomi Angel’s Library おすすめの本♪ その1
Naomi Angel’s Library おすすめの本♪ その2

■ Naomi Angel’s Site Links ■
Naomi Angel オフィシャルサイト Naomi Angel’s Official WebSite
Naomi Angel アートオンラインショップ Naomi Angel’s Art Online Shop
Naomi Angel イベント情報 Naomi Angel’s Event Info
Naomi Angel オフィシャルフェイスブック Naomi Angel’s Official Facebook

■ Naomi Angel’s Twitter ■
日本語 Twitter アカウント @NaomiAngel7 (Only Japanese Language 日本語のみ)
English Twitter Account @NaomiAngel777 (Only English Language 英語のみ)

Please follow and like me フォローといいねをお願いします♪

Naomi Angel

五次元の世界へ飛んでいき、光の世界からビジョンを受け取って、天使やドラゴン、女神、人魚、妖精など、光の世界を描くスピリチュアル・アーティスト。 生まれつき難聴、早稲田大学卒業。 左肩に天使のサインがある。 異次元や天界の美しい、やさしい、そして、カラフルな色彩を表現し、見る人の心を優しい気持ちに、華やかな気分にさせるアートの世界観を持つ。 絵を通して、世界中に天使たちの優しい愛のエネルギーがたくさん溢れるように活動中。 人間がなぜこの地球で生まれて生きていくのか、幸せの法則とはなにか、祈りが届けられるしくみ、引き寄せの法則のしくみ、魂のしくみをつづった、大好評の連載『魂のしくみ』シリーズがリクエストに応えて、書籍化☆2016年2月22日発行、アマゾンで発売中。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial

Enjoy this blog ? Please share ! 楽しんでいただけましたか?ぜひシェアしてください☆

Facebook
Facebook
Google+
http://blog.naomiangel.info/?p=1154">
Twitter
SHARE
Pinterest
LinkedIn
Instagram