Skip to main content

本当の自分の声を聴いてあげる ホランド理論

皆さん、こんにちは♪

台風1号、沖縄本島に接近するかも、という心配がありましたが、結局何事もありませんでした。 🙂

裏ブログ
龍神様に・・・

 

皆さん、ホランド理論というのをご存知ですか? 🙂

ウェブでもテストができるサイトがあったので、リンク貼りますね。
あなたはどのタイプ?ホランド理論で適職検査をやってみよう

先日、ホランド理論をあるセミナーでやったことがありまして、

私はR現実的A芸術的が同点の最高点でした。
一番低かったのは、C慣習的
そしてそれぞれのタイプの向いている職業の一覧を見ると(←セミナーの資料です)、Aの芸術が圧倒的に私はやりたい職業、仕事がたくさんあって(デザイナーとかイラストレーターとか漫画家とか、ダンサーとか、俳優とか←昔若いとき実は夢だった)、Rは2つだけでした。(動物園飼育係、造園士) 😯

Cは実は、いままで大企業でやってきた仕事内容ばかり。実は一番嫌いなやりたくない仕事でした。 😐  それなのに、20年ちかくも「生計のため」と我慢してやってて、ようやくAの芸術的仕事を選ぶなんて、なんて人生もったいないことしてたんだろうって、ホランド理論をやって思いました。 これじゃあ病気になるな~って 😕 (笑)

もちろん、Cの仕事では外資に勤めていたから英語力を伸ばせた、営業さんのために社外向け顧客向けプレゼン資料作成を結構やった時期もあるのでそれはクリエイティブな部分で、『見せる力』はかなり身に付いたし、広告代理店でも事務的な仕事に必要なウェブのHTMLタグの勉強もできたから、HP自分で作れるようになったのでこれまでの仕事が無駄になったわけじゃありません。 アーティストとして独立するために必要なスキルとして培われました。(こうして書くと充実してそうなんだけど、実際は、データ入力だったり、出張手配だったり、経費精算だったり、データ収集だったり、そういうアドミ的な仕事も多かったのです。)

そうやって、今までのことを肯定的には考えているのですが、そうポジティブに解釈するのは実は簡単。

でも、心が本当に喜ぶことを自分のために選択してあげていたか?というと、実はしてあげていなかった。 自分の本当の声を聞いてあげていなかった。

しかもね・・・ ホランド理論の六角形で、対角にあるタイプは真逆で相性が悪いんですって。 C慣習的は、A芸術的の真向かい。 ああ・・・私は自分の本当に求めていたことと真逆のことを20年近くもやっていたのか・・・・ 😥  信じられない・・・。 こんなにも自分の本当の声を無視してたなんて・・・ 🙁

 

ホランド理論を一緒にやったグループセッションの隣の若い女の子(おそらくまだ20代)は最初から自分の特性にあったタイプの中の仕事を選んで仕事をしてきていました。
彼女は初対面だったけど、とっても笑顔が素敵な子で、とても自然体で「好きなことを選んでる」ときのなんていうのかな、曇りがないというか、素直さとすがすがしさを感じました。
好きじゃない仕事を生計のために仕方なくやってます、という人の醸し出す、どこかで我慢のエネルギー、滞ったような曇ったエネルギーはまったく感じられませんでした。(←かつての私はきっと醸し出してた(笑))

ああ、なんということだろう・・・ 😥

だから余計に私は、本当に私、何やってたんだろう!って自分がかわいそうになった。(笑) もっと自分の本当の力を信じて選んであげるべきだったのに。 自分に対して申し訳ない気持ちになった。 😥

どんなことがあっても、もうCに戻らない。そのためには自分の「好き」を最優先に本当の自分を大切にしていこうって決意したのでした。 😀

なんでそんなにも素直に好きなことを選ばないで遠回りをしてきたのかというと、
両親が画家なんて生活していけないよとか、資格をとりなさい、だとか、学歴重視の考え方の人だったので、その価値観に結構縛られて、そうかなと思い、大学や企業へ進んでみたもののやっぱりちがーう!って感じて、アーティストになろうと決意したあとも、生計のために・・・と企業に勤めていたし、アーティストとして独立する不安もたくさんあったから。

でもね、もう親と自分は違う人間なんだから、親の価値観から離れて自分を生きなくては。

ダメだしをしてくる親のいうことは耳を貸さずに自分なりに進んで来たら、今度は次第に認めてくれるようになって、応援してくれるようになりました。

父なんかは、「画家なんて死んでから有名になる人がほとんどだよ」と私を説得しようとしたのに、応援してくれるようになってからは、フランスと日本を1年のうち半々ずつくらいに住んで画家として成功しているある日本人の先生を私に紹介して会わせてくれたり。 一緒にその先生がどうやって成功していったか成功話を聞いたものでした。 その先生からあの不思議のメダイ教会の奇跡のメダイペンダントトップをお守りにプレゼントいただいたんですよね。 😀

その先生は本当に型破りで、勇気のある方でした。 経済的にも成功しているので、絵画で得た収入を東日本大震災へ多額の寄付をしたので、当時の管首相から感謝状もいただいていました。 私も目指したいなぁ~と思いました。

今の私はとにかく、『あきらめない』 『Just Do It』

ホランド理論をやってみて、本当に改めて自分の進むべき道がわかりました・・・・ 痛いほどに。

本当の自分を知るための、ホランド理論テストおすすめですよ☆
あなたはどのタイプ?ホランド理論で適職検査をやってみよう

ホランド理論のそれぞれのタイプと向いている職業 近代経営学から学ぶキャリア形成の意味より

[1]現実的タイプ(Realistic)

物、道具、機械、などをあつかうことを好み、明確で秩序的、組織的な操作をともなう活動を好む。手先が器用であり、組立、修理にかかわる職業をこのみ、手作業、機械作業、農作業、電気関係、技術関係の仕事に向き、それらのスキルを伸ばし、実践的キャリアをつむタイプである。

→ 水道・ガスなどの鉛管工、飛行機のエンジニア、電気エンジニア機械操縦、カメラマン、製図者などその他のサービス業

[2]研究的タイプ(Investigative)

数学、物理、生物学などに興味関心があり、それらの能力を伸ばし、好奇心が強く学究肌で自立的であり、独立志向が強い。事象の観察、言語的記述、定型的研究、創造的研究などの活動を好む。物事を分析し、自分の意見を明確にもち表明する。科学や、医学などの分野の職業を好む。

→ 科学者、物理学者、数学者など科学者が多い、技術専門家として図書館の館員、技師、コンピュータのプログラマー、電気技師など

[3]芸術的タイプ(Artistic)

創造的で慣習にとらわれず、繊細で感受性が強く、独創的で発想が豊かで自由である。創造的な才能を活かせる職業を好み、言語、音楽、美術、演劇などに関係する能力を有している。

→ 画家、アーチスト、デザイナー、音楽家、編集者、ライターなど

[4]社会的タイプ(Social)

社会的活動に熱心で、対人関係を大切にし友好的であり、人を教育する、人を援助する、伝えることなどに関係する活動を好む。コミュニケーション能力に優れている。教育関係の仕事、カウンセリング、看護、保育などの職業を好む。

→教育関連では教師、学校の事務職員、社会福祉関係では、ソーシャルワーカー、カウンセラー、看護婦など

[5]企業的タイプ(Enterprising)

リーダーシップをとり人を導いたり、組織目標を達成したり、経済的利益を目的とした活動を好む。リーダーシップ、説得力など人と仕事をする場合に必要とされるスキルを伸ばす。人の管理、ものの販売、営業などに関係する職業を好む。外交的、精力的で目標に向けて野心的である。

→ 人事部、営業部など企業の管理職、保険・不動産・車などのセールス

[6]習慣的タイプ(Conventional)

データを始めとする情報を、具体的・秩序的・体系的にまとめ、整理する活動を好む。データ処理・管理、ファイリング、情報処理機器の操作などをおこなう仕事を好む。責任感があり、緻密で、信頼できるタイプ。

→秘書、経理、電話オペレーター、キーパンチャー、受付など

タイプ別職業のもっと細かいリストはちょっとなかなかウェブでは見つからなかったのですが・・・

ちょっと小さくて文字がぼやけて読みにくいですが、こういうのがありました。

結果・整理シート(解釈用)

 

Please follow and like me フォローといいねをお願いします♪

Naomi Angel

五次元の世界へ飛んでいき、光の世界からビジョンを受け取って、天使やドラゴン、女神、人魚、妖精など、光の世界を描くスピリチュアル・アーティスト。 生まれつき難聴、早稲田大学卒業。 左肩に天使のサインがある。 異次元や天界の美しい、やさしい、そして、カラフルな色彩を表現し、見る人の心を優しい気持ちに、華やかな気分にさせるアートの世界観を持つ。 絵を通して、世界中に天使たちの優しい愛のエネルギーがたくさん溢れるように活動中。 人間がなぜこの地球で生まれて生きていくのか、幸せの法則とはなにか、祈りが届けられるしくみ、引き寄せの法則のしくみ、魂のしくみをつづった、大好評の連載『魂のしくみ』シリーズがリクエストに応えて、書籍化☆2016年2月22日発行、アマゾンで発売中。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial

Enjoy this blog ? Please share ! 楽しんでいただけましたか?ぜひシェアしてください☆

Facebook
Facebook
Google+
http://blog.naomiangel.info/?p=1007">
Twitter
SHARE
Pinterest
LinkedIn
Instagram